Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥、受難の時。

KICX6299.jpg

昨日(金曜日)ドイツ最大且つ最南端にあるボーデン湖でついに鳥インフルエンザで死亡した野鳥が発見されました。発見された町の湖沿いの堤防、港は即時消毒作業が行われ、消防士を中心として随時見回りが行われているそうです。トルコで鳥インフルエンザが見つかった時はまだまだ蚊帳の外の出来事のようだったドイツですが、先日の北海での鳥インフルエンザで死亡した鳥を発見に続く南のボーデン湖での発見。今週末のドイツを賑わしている重要ニュースです。
スポンサーサイト

VIVA・カーニバル!

KICX7776.jpg

町中にぶら下るぼろきれ。これは決してイタリアの風物詩でもある洗濯物を干す風景ではなく、南西ドイツ地方のカーニバルの時期の飾り付けなのです。クリスマスのイルミネーションが撤去されてから数週間後からこのようなぼろきれ、ネクタイ、ハンカチなどがぶら下げ始められます。ドイツカーニバルのメッカ・ケルンをはじめとするルール工業地帯の華やかなお祭り騒ぎのカーニバルとは異なる南西ドイツのカーニバル。僕の住んでいる南西地方ではカーニバルとは呼ばずにファスネット(Fasnet)と呼び、特に黒い森地方では、大きな鍵鼻のおどろおどろしい老婆(魔女)の仮面をかぶりファスネットのパレードを練り歩くのが習慣となっています。

2006年1月19日撮影  Baden-Wuerttemberg Meersburg

僅かな春の兆し。

KICX7927.jpg

今日は午後から穏やかな晴れ間の広がる気持ちの良い天気でした。(午前中は雨でしたが。。。)気温的にはまだまだ春の暖かな陽気には程遠いのですが、日没の時間を含め何だか何時の間にやら太陽の日差しが春めいてきた気がします。先日新年を向かえたと思ったらもうすぐ春。最近は特に目の前を新幹線並みの猛スピードで時が過ぎ去っていくようで目眩を覚えます。

2006年2月16日撮影  Baden-Wuerttemberg Stuttgart

雨に降られて。

KICX7929.jpg

昨日(木曜日)は日中8℃にもなった2月らしからぬとても穏やかで暖かい一日でした。仕事が終わり同僚と別れたあと久しぶりにStuttgartの街をぶらぶらし、その後に軽い夕食をとりました。夕食後、駅に向かおうとレストランを出ると雨。久しぶりにまるで日本のようなどしゃ降りの雨でした。暖かいとはいえまだまだ2月。帽子も傘も持ち合わずにどしゃ降りの氷雨に打たれての駅までの道程。いつもはウィンドウショッピングを楽しみながらの道程がかなり長く感じられました。

2006年2月17日撮影 Baden-Wuerttemberg Stuttgart

祈り、若しくは憧れ。

KICX7698.jpg

天を仰ぎ見るその顔は穏やか。そして軽く両手は合わせる仕草は世界共通、祈りを表しています。祈りと憧れ。一見繋がりの無いように見えるこの言葉ですが、この像を見ると、ヨーロッパ(キリスト教)における祈りという行為は、神の姿を求め(まだ見ぬものに憧れ)また救いを請う(祈る)という行為が実に表裏一体である事が伺えます。

2006年1月6日撮影  Baden-Wuerttemberg Stuttgart

目覚め。

KICX6274.jpg

木々の間から柔らかく差し込む朝の日差し。温かい日差しは朝のきりりと緊張した空気を徐々に和らげ、ゆっくりと大地を眠りから目覚めさせる寛容さを抱いている様に感じられます。

2005年10月16日撮影 Baden-Wuerttemberg Stuttgart

冬の川。

KICX7816.jpg

川辺にうっすらと白く見えるのは雪ではなく凍りついた川の水。水の動きの少ない部分から徐々に凍っていくようです。氷の白と川の水の深い色の対比。そして柔らかい午後の日差しと影の対比がとても美しい瞬間でした。

2006年1月24日撮影 Baden-Wuerttemberg -Horb am Neckar

モダン・ベルリン。

KICX7619.jpg

闇夜に燦々と光り輝く近代的なガラス張りのビル。ベルリンの中心のうちの一つ、ポツダム広場の駅を降りまず目にしたのがこの超モダンな光景。日本では普通の光景かもしれませんが、普段ドイツの田舎の自然と古い町並みに囲まれた小さな町に住んでいる僕の目には、この文明の光が異様に眩しく感じられました^^。

2006年1月1日撮影  Berlin

水鳥と冬空。

KICX7765.jpg

真っ白な冬の空と静かに佇む三羽の水鳥。この日は不思議と飛んでいる水鳥を目にする事は無く、静かに陸で休んでいるか湖の上をぷかぷかと浮かんでいる(泳いでいる?)鳥達ばかりでした。ところでこの水鳥、見た目は海に居るカモメのようですが親類でしょうか?それとも湖にもカモメは生息しているのでしょうか???

2006年1月19日撮影 Baden-Wuerttemberg Bodensee
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。