Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の気配。

KICX7757.jpg

先週末はまるで冬時間への以降を待っていたかのような典型的な冬の厚い雲に覆われた寒い日々でした。そして日曜日の早朝、午前3時にヨーロッパ全域が冬時間へと移行しました。この時期、木々の葉も散り自然は完全に初冬へと移行していますが、何と今年は僕の体にも変化が。。。食欲の秋とは言うものの最近は食べても食べてもお腹は空いたまま。またどんなに沢山寝ても何故か一日中眠いとまるで冬眠前の小動物の如くなのです。睡魔はさておき食欲が大問題。現在でも十分太いのに(!)このまま食べ続けては完全に冬眠前の「クマ」の様な体型になってしまいかねません。困ったものですが体で感じる忍び寄る冬の気配。今年は自然に任して冬眠してみるのも良いかも^^。

2006年1月19日撮影
スポンサーサイト

透明な夕暮れ。

KICX0381.jpg

仕事が終わり帰りの電車に乗り遅れないようにと一目散に駅へと向かったこの日。目に飛び込んできたのは写真のような鮮烈な夕焼け。急いでる事もしばし忘れ美しい夕焼けを撮影。気温が下がり、空気が澄んできたこの時期ならではの透明感のある美しい夕暮れに、長い一日の疲れも一気に癒されたような気がしました。

2006年10月8日撮影 Sachsen-Anhalt   Weissenfels

日向ぼっこ。

KICX0158.jpg

長く寒い冬の前の束の間の暖かい秋の一日。穏やかに晴れ渡った日には街中や散歩道にあるベンチは何処も一杯。暖かい秋の太陽を全身に充電。なんでも今日は10月としては最高気温を記録するほどの暖かい一日だったとか。そういえば今日は冬用コートなしで出歩いても暖かかったでした。

2006年9月23日撮影 Sachsen -Dresden

至高の日。

KICX0546.jpg

前日の寒々しい雨の降った鬱々とした一日とはうってかわって、気持ちの良い青空の広がる秋晴れの10月のある日。。。

秋の調べ。

ひるねのじかん。

KICX0166.jpg

仕事の合間の昼休み。イタリア人同僚宅での美味しいイタリアンで膨らんだお腹に幸せを感じる瞬間。いつもは賑やかな庭の主(子供)達も今は食後の昼寝の夢の中。そんな静かな庭に腰をかけ、置き去りにされたベビーカーや三輪車等に囲まれながら暖かな日光を全身に受けうとうととする至福のとき。

2006年9月23日撮影

静寂の音色。

KICX0231.jpg

ツーリストで賑わうドレスデンの観光名所・レジデンスの壁画の内側から微かに聞こえてきたヴァイオリンの音色。道路沿いにある壁画の喧騒と対照的にとても静かな回廊で一人の女性がヴァイオリンを弾いていました。静寂の回廊に染み入るヴァイオリンの音色がとても印象的でした。

秋爽(しゅうそう)。

KICX9943.jpg

秋爽、秋の時候を表す言葉で爽やかなという意味。暑い夏が去り、きりりと締まった爽やかな空気を感じる事の出来る秋。ふと空を見上げれば、夏とは明らかに違う、まるで透き通るガラスのような秋の空。ドイツの長い冬の前の短い心地良い秋。写真のように気持ちよく晴れた日には、まだまだ道のオープンカフェも最後の瞬間を楽しむかのように賑わっています。

2006年9月4日撮影 Nidersachsen -Celle
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。