Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅・ブダペスト。2(観光名所巡り)

KICX5000.jpg

今日はブダペストの観光名所の写真を紹介したいと思います。本来はこのような写真は好きではないのですが(大抵の旅行ガイドに同じような写真が満載!)やっぱり観光するとどうしても記念用に撮ってしまいます。一枚目は英雄広場(Hősök Tere)の写真。頂上に大天使ガブリエルを頂、ハンガリーの歴代の王や英雄達の像が並ぶ広場です。また広場の両側にはギリシャ風のファサードが美しい現代美術館と西洋美術館が向かい合うように建っています。

2005年8月19日撮影 -英雄広場のガブリエル像
KICX5207.jpg

ブダの王宮城壁から望むドナウに掛かる鎖橋(Lánc Híd)。夜のライトアップされたこの橋も非常に美しいですが、僕は昼間の清楚な感じのこの橋が好きです。橋の直線状に見える一際大きな建物は聖イシュトヴァン大聖堂(Szent István Bazilika)。数年前までは真っ黒でしたが、修復されたクリーム色の地肌が美しいです。

2005年8月20日撮影 -ブダの城壁から望むドナウと鎖橋

KICX4975.jpg

聖イシュトヴァーン大聖堂の中の様子。外壁でなく内装も素晴らしく美しく修復され、以前の重々しさを感じさせない非常に美しい教会となりました。何でもこの教会が建立され、それを祝う為に訪れたローマの教皇がこの聖堂のドームの余りの大きさに、ミサの途中で崩れ落ちてこないかどうか気が気でなかったとか。教会の宝物殿も見ごたえ十分で、特にこの教会の名前にもなっている聖イシュトヴァン王の聖遺物である右腕は見ものです。

2005年8月19日 -正面入り口から望む聖イシュトヴァン大聖堂の中の様子

KICX5033.jpg

ネオゴシック様式のとても大きな国会議事堂(Országház)。ゴシック様式の特徴でもある空に伸びる尖塔とまるでイタリアのフィレンツェにあるような丸ドームは一見すると国会議事堂というよりは大きな教会のよう。ココでは各国語のガイド付きのツアーが催され、豪華な内装の施された議事堂内と傾いた十字架が特徴のハンガリーの王冠を見学する事が出来ます。日本語のガイドは週に2~3回しかないので事前に要確認です。

2005年8月19日撮影 -国会議事堂のドームと尖塔

KICX5230.jpg

ブダ側から望むペストの街並みと白い清楚な橋・エルジュベート橋(Erzsebet Híd)。ハンガリー語でエルジュベートと呼ばれるこの橋は、ハプスブルグ家最後の皇帝フランツ・ヨーゼフ帝の后で「Sissi」の愛称で今も人気のエリザベート妃から取られたものです。普段は茶色いカフェオレ色のドナウですが、この日は珍しい事にとても美しい青色でした。

2005年8月20日撮影 -美しき青きドナウ

KICX5186.jpg

ブダの王宮の丘に建つマーチャシュ教会(Matyas Templon)。左右非対称、色々な様式がごちゃ混ぜとなったこの教会、実はヨーロッパで僕が一番好きな教会なのです。この教会の歴史もその建築様式の如く複雑で、トルコに支配されていた時代にはモスクとして改装されたりもしました。またこの教会のオルガンの音も非常に好みで、新しいオルガンでは決して聴く事の出来ない荘厳ながらも枯れた素晴らしい音です。

2005年8月20日撮影 -マーチャシュ教会正面~銀塩風~

KICX5065.jpg

ブダペスト最大の室内市場である中央市場(Vasarcsarnok)。非常に大きいこの市場、地階はスーパーと魚、野生動物の肉を扱う店が並び、1階には生鮮食品を扱う店が、そして2回には民芸品などのおみやげ物を扱う店が整然と並んでいます。ココで今回はサラミやソーセージなどのお土産を購入しました。唯歩くだけでも面白い非常に大きな市場です。

2005年8月19日撮影 -中央市場の様子

KICX5163.jpg

ホテルから見えた美しいブダペストの夕暮れ。この日はこの後ホテルの部屋に戻りしばしの休憩。筋肉痛で棒のようになった足を癒す為にバスタブへと直行しました。次回は夜のブダペストの様子をまとめてみたいと思います。

2005年8月19日撮影 -ブダの山々へと沈む夕日 
Comment
Aloha [ URL ] #-
ガイドブックとかで載せられてる写真の一枚はなるべく撮りたくない!って思うんですがでも、せっかく旅行で行ってるとやはり撮ってしまいますよね?^^
いや~とても素敵な写真ばかりです。
国会議事堂のドームは本当に見た瞬間教会かと思いました。素晴らしい建物ですね~
マーチャシュ教会は実際に自分の眼で見た瞬間の一枚を撮って見たいです。羨ましいな~
夜のブダペスト写真も楽しみしてま~す!
私も 2005.08.25 Thu 18:11 [ Edit ]
ta-chan URL ] #-
国会議事堂も大聖堂も中央市場も・・・凄い。いつかは行くんだ!と思わせます(^^
どの写真も素晴らしいのですが、大天使ガブリエルの写真が好きです。初めて見たようで、以前どこかの本で見たようで・・でもこの写真の雲の力強さが、さらに大天使を引き立てているように思えます。
凄いです 2005.08.25 Thu 21:10 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
Alohaさんもやはりそうですか。(笑)なるべく記念写真にならないようにはしているのですが観光地へ行くと難しいですね^^。
ドイツとは違った意味で、右を向いても左を向いても画になる被写体ばかりでした。もっとズームが可能なカメラだったら、表情の豊かな人々の写真をもっと撮ってみたいなと思いました。
 2005.08.26 Fri 04:45 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>ta-chanさん
ありがとうございます~。僕が訪れた時も多くの日本人とすれ違いました。ヴィザ不要になってからハンガリーはとても人気のある観光地になったようですね。ウィーンからでも2時間半ほどですし。
これに似た柱(?)はヨーロッパ各地にありますし、特にベルリンのブランデンブルグ門のそばにこれにとても似た物があるので、それを以前に見られたのかもしれませんね。一枚目の写真に共感してくれてとても嬉しいです。僕も一番目の写真が結構好きなのです^^。
 2005.08.26 Fri 04:50 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/101-4f480d21
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。