Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩れゆく納屋。

KICX4565.jpg

何十年も何百年もこの村に建ち続け、人々の生活と共にある崩れ行く納屋。屋根は波打ち、外壁の土壁も所々崩れ落ち、この写真の壁面に至ってはつっかえ棒で納屋の崩落を何とか凌いでます。何故こんな納屋を壊さずに保存しているのか。。。それには訳があります。
KICX4563.jpg

つっかえ棒で支えられた壁面から建物の正面に廻ってみると、何やら多数の黒い物体が物凄い勢いで中を舞っています。はじめはコウモリかと思ったのですが、建物の軒先を見て納得。写真では解り辛いですが、軒先にズラッと並んだ半円球状のおわんの様なものは、ツバメの巣なのです。納屋も一応、枯れ草等の保管の為にも機能しているようですが、どうやらこの崩れかけた納屋が壊されずにいるのは村の人気スポット(?)であるこのツバメの巣のおかげのようでした。

2005年7月29日撮影 Baden-Wuerttemberg Birenbach
Comment
Aloha [ URL ] #-
このなやはどれくらいの年月がたっているのでしょうね?でもこうしてキープされてるのって回りに迷惑(危険)でない限り村の人気スポットとしてキープ出来るのかな?
それともちろん、このスズメのお陰?ってのもあるのかしら。。。巣がこんなに
ずらりと並んでるのは初めて見ました。
ちょっとびっくり!^^
凄いですね~ 2005.09.11 Sun 14:24 [ Edit ]
a_-ooo [ URL ] #-
規則正しくつばめの巣が並んでいますね!
形も大きさも同じで間隔も同じで何もかも同じですね~おもしろいです。
この納屋が村の人気スポットというのも廃虚ではない奥ゆかしさを感じますね。
 2005.09.11 Sun 17:01 [ Edit ]
tnk_atk [ URL ] #-
ずらっと並んでてびっくりしました。
日本では一つがいごとに人間の家の玄関に巣をつくりますが・・・糞にこまりますよね。これだと糞にこまりませんね!
以前田舎の親戚の家の中にツバメの巣がありました!玄関がいつも開けっ放しで、それはそれは広い土間があったからですが・・・(笑)
 2005.09.11 Sun 17:04 [ Edit ]
papaiya [ URL ] #-
おぉ、ツバメ長屋ですねぇ^^
隣の巣に間違えて入ってしまわないのでしょうか・・

私がツバメだったら絶対わざと間違えて入りますね(笑)
 2005.09.12 Mon 00:32 [ Edit ]
buck [ URL ] #GsbKy7WI
>Alohaさん
この納屋、多分200~300年は優に経っていると思います。たとえ崩れかけでも、崩落していようと事情が許す限り取り壊さないのがドイツの良いところだと思います。たま~にこの納屋の組木の部分だけを残し(!)リフォームしていたりするのも見かけますので、昔からあるものを保存・継承していこうとするドイツ人には、執念のような物さえ感じる時があります^^。
 2005.09.12 Mon 15:19 [ Edit ]
buck [ URL ] #GsbKy7WI
>a_-oooさん
この規則正しく並んだツバメの集合分譲住宅、多分村人による人工の物ですよね^^。懐かしい子供の頃の日本のように、近所の人や子供達がこの納屋の前に集まり、世間話をしたり、アイスを食べたりしていました。久しぶりに見る、とても心温まる懐かしい情景でしたよ!
 2005.09.12 Mon 15:24 [ Edit ]
buck [ URL ] #GsbKy7WI
>tnk_atkさん
最初僕も蜂かアブの巣かと思ってドッキリしました^^。
しかし何故にツバメは出入りの激しい玄関口にわざわざ巣を作るのでしょうか?しかしこれだけ密集して生活していると餌の確保が難しそうでした。親ツバメは子ツバメのためにかなり遠くまで餌を探しに飛んでいました。
 2005.09.12 Mon 15:28 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>papaiyaさん
くぅぅ~「ツバメ長屋」。これこそこの写真にピッタリのユニークな表題でしたね!どうも僕にはpapaiyaさんのようなユニークさに欠けるところがあるような気がします^^。

papaiyaさん、隣の芝生は青く見えるものです。折角の静かな愛の巣から隣にわざと間違えて飛び込んでみたら、そこには腹をすかした子ツバメ達が「ピーピー」言いながら待ち構えている修羅場という状況も安易に想像できますので、くれぐれもご注意を。。。(爆)
 2005.09.12 Mon 15:33 [ Edit ]
うずらっち URL ] #9mSJKJqA
ずらりと巣が並んでてすばらしい景色ですね~(^^)
うちも毎年ツバメが遊びにきてますので、壊さずそっと見守る
人々の気持ちが分かりますよ♪

できればこれから先もツバメさんたちが帰ってこれるおうちを
ずっと残していってほしいですね~^^
見守る 2005.09.13 Tue 13:59 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>うずらっちさん
うずらっちさんのお宅にもツバメが出入りされているのですね~。羨ましいです^^。
このツバメの集合住宅。幾つか空き家もあるようでしたが殆ど満員状態。優しい村人がいつまでもこのツバメの集合住宅を見守ってくれる事でしょう。
 2005.09.14 Wed 08:04 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/117-84844d7e
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。