Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同時に存在する街。

KICX6201.jpg

石段に照りつける午後の陽光をそのまま写真に収めてみると、そこに現れたのは僕の目では見ることの出来ない影の世界。色付いた現実の街が逆光とカメラの眼によって一変、薄青い秋の空を除いてモノクロの世界へと豹変しました。

2005年10月15日撮影 Baden-Wuerttemberg Stuttgart
Comment
ta-chan [ URL ] #-
光と影が、とても印象的ですね^^
そうですよね、人の目が現実とするなら、カメラの目は、思い出・・でしょうか?
そんなに簡単な表現では方付けられないのが、写真のすばらしさですね^^
お久ぶりです。 2005.10.28 Fri 23:51 [ Edit ]
Aloha [ URL ] #-
私もブログに載せた一枚目の写真が
こんな感じでモノクロの世界になりました。
やはり逆行って事でそうなったみたいなんですけど、また違う世界に見えますよね。
とてもステキです。
本当ですね~ 2005.10.29 Sat 05:52 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>ta-chanさん
お久しぶりです~。道行く人のシルエットのおかげで自分でも納得の行く仕上がりとなりました^^。人の目は勿論のこと、カメラのレンズを通して、またそれをそれぞれ色調の異なるモニターを通しての鑑賞になるので時として他の人には自分の意図したように見えてないのではと心配になることがあります。
しかしカメラの眼を通した情景が「思い出」とは、やはりta-chanさん詩人ですね~^^。
 2005.10.29 Sat 08:24 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
先ほど逆光の写真、拝見しましたよ~。とてもよい感じですね!最近のAlohaさんの写真の快進撃には注目大です^^。
逆光写真好きなのですが失敗することも多いのが事実です。(汗)その中でも今回のものは自分でも気に入った出来となりましたです。(笑)
 2005.10.29 Sat 08:28 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/154-5dadbcd5
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。