Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降り積もる落ち葉。

KICX6261.jpg

家の近辺の紅葉もほぼ終わりを迎えようとしています。美しい紅葉を終え地面に降り積もる綺麗に紅葉した葉。落ちてなお鮮烈な色を保つ落ち葉も美しいものです。季節は着実に秋から冬へと移行しています。

2005年10月16日撮影 Baden-Wuerttemberg Stuttgart
KICX6254.jpg

この堂々とした大木も今は殆どその美しい葉を落とし、寒々しい幹と枝だけになっていることと思います。時にマイナス20度以下にもなるドイツの厳しい冬を耐え、また来春新しい若芽を吹き確実に成長していくその様子に胸を打たれます。
Comment
yos [ URL ] #-
ヨーロッパの冬は厳しくて、その分、春が来た時のありがたさやうれしさもひとしおですよね。赤ー黄ー緑のナチュラルな配色がいいですね。
冬来たりなば春遠からじ 2005.11.03 Thu 23:51 [ Edit ]
tada URL ] #IFdljVkg
いやいや、素晴らしい。
一年の集大成のような、「この時を見ずして語るべからず」。
どちらも最後の見せ場、ですね。
木々が主張しています。 2005.11.04 Fri 00:02 [ Edit ]
Aloha [ URL ] #-
常夏の島では体験出来ない四季のありがたみを感じさせられる一面を見させてもらいました。来年もまた新たな若芽が人々を喜ばせてくれるのでしょうね。
四季 2005.11.04 Fri 02:48 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
とても趣のあるタイトルですね。まさにその通り。冬が来るということは、既に春はその次というわけですね!
秋の独特な色の組み合わせは僕の一番好きな色合いです。季節としては自分の誕生日のある春が一番好きです^^。
 2005.11.04 Fri 07:53 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>tadaさん
まさにまさに。日本の桜が春にその存在を主張するのに対し、ドイツの木々は秋、冬にその存在感を増すような気がします。木々の晴れの舞台も終焉に近づいている晩秋のドイツです^^。
 2005.11.04 Fri 07:54 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
今ひとつ想像がつかないのですが、常夏のハワイは一年中本当に夏なのでしょうか?そうだとしたら本当にパラダイスですね!これからも秋から冬に移行する寒~いドイツの様子をお届けしますのでお楽しみに^^。
 2005.11.04 Fri 07:57 [ Edit ]
Yumi [ URL ] #Lb0elJ46
きれいですね~~。
こもれびがさしていてなんて素敵な秋の風景なんでしょう!
映画のワンシーンを思い出しました。
お写真を見てうっとりしました~~。(^-^*)
こんなところをお散歩したら気持ちが和らぐでしょうね。。。
秋・・・ 2005.11.04 Fri 09:03 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Yumiさん
この写真はまだ朝靄の晴れきらない時間に撮ったもので、徐々に大地を照らす朝日がとても気持ちの良い日でした^^。
そうですね~。ゆっくりこんなところを歩いていると自然とリラックスできますよ!
 2005.11.05 Sat 02:37 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/159-0a8a5474
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。