Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーセージを焼く人。

KICX6993.jpg

ドイツのクリスマスマーケットで忘れてはならないのが食べ物を売るスタンド。気温がマイナスの中のクリスマスマーケットに欠かせないのが体の芯まで温まる暖かいワイン・Gluehwein(赤ワインにスパイスを加えたもの)とこの写真にあるような熱々のソーセージ。焼き立て熱々のソーセージをパンにはさんでサーブしてくれます。

2005年11月26日撮影 Baden-Wuerttemberg Stuttgart
KICX6992.jpg

ちょうど焼きたてのソーセージをパンに挟むところ。写真を見て頂くとわかる様に、細長いもの、太いもの、短いものと様々な種類のソーセージが焼かれています。また各地方によってもソーセージの種類は異なるので、この時期ドイツ各地のクリスマスマーケットを巡る際は、どんなソーセージが売られているのか見てみるのも楽しいです。
Comment
Nobu URL ] #mQop/nM.
うまそうな雰囲気が伝わってきますよぉ。
ちょっとコゲたソーセージをパンに挟んで、ワイン…うーん、自分はワインダメなのでビールがいいなあ!!
たまらんです。
ところで手前と奥に見える波形のモノはなんでしょう?
写真から 2005.11.28 Mon 16:02 [ Edit ]
アイルトン URL ] #-
函館に、カールレイモンというソーセージ屋さんがあります。
もともとドイツの職人さんだった人が函館に来て作ったのですが、今は、某○本ハムが作っているそうです。笑
 2005.11.28 Mon 17:58 [ Edit ]
Aloha [ URL ] #-
熱々のをその場で食べるのも
きっと美味しいでしょうね~。
ソーセージを一口、熱くて口から
真っ白な息が出て・・・
あぁ~BUCKさんが羨ましい!!
美味しそう~ 2005.11.28 Mon 18:17 [ Edit ]
やしま犬 URL ] #V8uOUIPU
へぇ~、ドイツにもこういうお店があるんですね。
それにしても美味しそう!
 2005.11.28 Mon 20:54 [ Edit ]
a_-ooo [ URL ] #-
あ~とても美味しそう!パリっと歯ごたえあるんでしょうね。やっぱり本場ですっ!
この時期にドイツを訪れれば、クリスマスマーケットでshoppingを楽しみ、美味しいソーセージをいただく~ことができますね!
是非訪れてみたいと思います♪
 2005.11.28 Mon 21:52 [ Edit ]
yos [ URL ] #-
ああ、たまりませんです。ところでベルリンみたいなカレー味ってbuckさんちのあたりでも人気あるのですか?
うまそー 2005.11.28 Mon 22:23 [ Edit ]
Yumi [ URL ] #Lb0elJ46
ドイツのソーセージ、おいしそう~~!!
いろんな種類がありますね。
焼きたてのソーセージにマスタードをつけて食べたいっ!!
大好き!! 2005.11.28 Mon 22:58 [ Edit ]
tnk_atk [ URL ] #-
屋台の烏賊焼きもそうですが、このグリルの匂いってほーんとつられますよね!足が勝手にそっちにむいてしまう(笑)普段ならお店がぴしゃりとしまってしまうけど、今の時期クリスマスマーケットのおかげでお外でだらだらするのが楽しいですね。

バックの光と模様がなんとも不思議です!
 2005.11.29 Tue 03:42 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Nobuさん
ありがとうございます~。ホットワイン片手には深~い訳が。。。気温マイナスの世界ではビールはちと冷たすぎるのです。それでもやっぱりビールを飲む強者も少なくはありませんが^^。
波型のものはソーセージをはさんだパンをお客さんに渡すときに一時的に置くスタンド(?)なんです。注文をするとココにソーセージ入りパンを置いてくれて、その間にお金を払うという仕組みになっています。あ、勿論パンと波型の間には紙ナプキンが敷かれます。(笑)
 2005.11.29 Tue 07:12 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>アイルトンさん
函館には本格的なソーセージ屋さんがあるのですね。北海道には何だか色々とヨーロッパのものを生産する場所があるのですね。(ウイスキーをはじめとする酒類、乳製品、それにソーセージまでも!)北海道は魚介類も美味しいという事ですし、まさに食の宝庫ですね。
 2005.11.29 Tue 07:16 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
そうそう、まさに「フハフハ」しながら白い息を吐きつつ食べるのです。カリッと焼けた外側を噛み千切ると、中から溢れ出るアツアツの肉汁。夏場のバーベキューでのソーセージも美味しいですが、冬場のアツアツのソーセージは病み付きになります^^。
 2005.11.29 Tue 07:19 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>やしま犬さん
ドイツにおける日本の焼き鳥屋さんと同じような位置づけでしょうか^^。とにかく焼き鳥同様、焦げた匂いが食欲を誘う危険な場所です。(笑)
 2005.11.29 Tue 07:20 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>a_-oooさん
そうなんです。まさに外側はぱりっと、その中にはスパイスたっぷりの肉汁とあら引きひき肉が詰まっているのです!地域やお肉屋さんによってスパイスの配合が違うので色々な種類を楽しむことが出来ます。
先日友人にドイツへは何時行ったら良いかという相談を受けましたが、コンサートやクリスマスマーケット等のドイツの伝統的行事を楽しむなら断然今の時期がお勧めだと答えたばかりでした。この時期無茶苦茶寒いですが、その寒さに耐える甲斐のある見所に溢れる時期でもあります^^。
 2005.11.29 Tue 07:25 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>yosさん
実際にドイツで食していたyosさんには目の毒な写真でしたでしょうか?(笑)こちらにはソーセージ自体がカレー味のものは見かけませんが、カリーヴゥルストと呼ばれるソーセージを輪切りにして、カレー味のケチャップにカレー粉を振りかけたものは人気があります^^。こんなこと書いていると夜だというのに食べたくなってきますね。
 2005.11.29 Tue 07:28 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Yumiさん
Yumiさんもソーセージがお好きなのですね^^。煮ても焼いても美味しいソーセージ。僕も大好きです。
このスタンドでは焼きたてのアツアツのソーセージをパンにはさんで、勿論お好みによってケチャップとマスタードをたっぷりと付けてくれます。(笑)
 2005.11.29 Tue 07:31 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>tnk_atkさん
あ、烏賊焼きだなんて罪なものを思い出さしてくれましたね。(笑)でも本当、この匂いについつい誘われてしまいますよね。そうして冬場に僕はまた肥えていってしまうのです。。。(汗)本当、この時期寒さも忘れて遅くまでブラブラしてしまいますよね。屋台のはしごも楽しいですし^^。
後ろに見える光はお店のレースの装飾越しのものです。並々の不思議な形をしたシルエットは実はお品書きの木の看板なのです。しかし撮影の都合で真っ黒になってしまいました。
 2005.11.29 Tue 07:36 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/179-65234d7a
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。