Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かなる場所。

KICX7227.jpg

クリスマスマーケットや市で賑わう教会前の広場の喧騒も一度教会内に入ってしまえば全く聞こえない、そこは深い静寂に包まれる別世界。日本の寺院もそうですがドイツの教会も俗世界から隔離された独特な雰囲気に包まれています。その静かなる場所で人は信仰の念に浸たり、家族を思い、死者を思い、懺悔し、直面している問題について唯静かに座り自分自身と対峙した後、静かにゆっくりとそれぞれの場所へと帰って行きます。

2005年12月12日撮影 Baden-Wuerttemberg Freiburg -Freiburger Muenster
Comment
anegoro URL ] #-
教会は人の心を癒す場所なのでしょうね。映画でも何かに追われ教会に逃げ込む場面がよく登場します。
buckさんの撮られた教会の写真からは、人の心の温もりのようなものを感じます。それにしても映画の一場面の様ですね。私の心の癒す場所(酒瓶のある場所)とは大分異なります。
こんばんは 2005.12.16 Fri 19:37 [ Edit ]
Yumi URL ] #Lb0elJ46
歴史を感じるステンドグラスの美しい教会ですね。
buckさんの撮られた写真をしばらく見ていましたら、私もこの教会にいるような気分になりました。
私は、クリスチャンではありませんが、このような場所で静かな時間を過ごしたい時があります・・・
心が安らぐお写真をみせていただいてありがとうございました。
祈り・・・ 2005.12.16 Fri 21:33 [ Edit ]
yos [ URL ] #-
ですね。印象的な雰囲気のある画です。
映画の1シーンのよう 2005.12.16 Fri 22:17 [ Edit ]
tnk_atk [ URL ] #-
教会って不思議なところですよね~
ここのステンドグラスは、戦争中は外して保管されていたと学校でならいました。
だから、ドイツでは珍しく戦前の古いスタイルを保っているとか。(私は詳しくないのでよくわからないんですけど・・・)
大空襲があったにもかかわらず、この教会はちゃんと残ってくれたので、フライブルク復活させようという気概を人々にあたえてくれたんだそうです。
 2005.12.17 Sat 02:05 [ Edit ]
Aloha [ URL ] #-
とても癒させる場所の様ですね。
ここに座ってる人達は色々な
思いを胸に、ここに来るのでしょうね。。。
 2005.12.17 Sat 02:57 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>anegoroさん
こんばんは。
ドイツの教会は人々と密着していて、とても身近な場所のようです。きっとanegoroさんの仰るように心を癒す場でもあるのでしょうね。
落ち着いて物事考えたり、心の癒す場所の無い東京では自然と酒瓶のある場所などがストレスを発散し心を癒す場所になってしまうのではないでしょうか^^。東京に帰ると街中にあらゆる種類の音が溢れかえっているのには何時も驚かされます。
 2005.12.17 Sat 07:12 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Yumiさん
いやいや、いつも僕の写真を見ていただきさらにコメントまで頂いている僕の方がお礼を言いたいです^^。本当にありがとうございます。
とても嬉しいコメントですね!僕もクリスチャンではないのですが、仕事柄教会に行く機会も多く、また歴史や建築、美術が好きなので教会はとても興味深い場所でもあります。僕も何かをじっくりと考えたい時、静かな教会で思いに耽る事があります。静かな場所というのは人の生活に欠かせない場所ではないでしょうか^^。
 2005.12.17 Sat 07:19 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>yosさん
ありがとうございます~!そういえば何だか映画「ゴッドファーザー」に似たような場面があったような。。。(笑
 2005.12.17 Sat 07:21 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>tnk_atkさん
本当に不思議な場所ですよね~。また一つとして同じ教会が無いのも特徴的ですよね!
この教会は空襲を潜り抜けてきた教会なのですか。オリジナルのステンドグラスも非常に美しかったですが、内部の装飾が非常に原初的で何処と無く東洋美術的要素があったのには驚きました。
今も昔も変わらずフライブルグの人々に愛されている、本当にシンボル的な教会なのですね。
 2005.12.17 Sat 07:25 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
カメラやビデオ片手の観光客も多かったですが、本来の神への対話という目的で来ている方々も多いのが印象的でした。特にこの写真のようにうつむき加減に静かに目をつぶっている年配の方々の姿が目に留まりました。
 2005.12.17 Sat 07:28 [ Edit ]
yukiiro URL ] #eqP7eH0Y
荘厳ですね。こういう場所でビデオや一眼レフを持ち出すのは気がとがめますが、ちっちゃくて音も消せるTvsDは優しく光の調和を切り取ってくれますね。
 2005.12.17 Sat 11:07 [ Edit ]
Jesus URL ] #dN/BIIlU
ニーハオ。
渋くてステキですねえー。中世っぽくて。

今まで、ドイツは寒いと自負(?)してきたんですけど、中国に来てそうでもないことにがっくりしました。。。ドイツがちょっとだけ恋しいです。ちょっとだけ。
 2005.12.17 Sat 19:14 [ Edit ]
うずらっち URL ] #9mSJKJqA
ステンドグラスが綺麗ですね~♪露出もいい感じですわ^^
お寺や神社なんかでもそうですが、こういうとこへ足を踏み入れると
なんか独特の空気が流れてますね~身がキュッと引き締まるような
感じが(^^)
写真からもそういう神聖な雰囲気がビンビン伝わってきます(^-^)
聖域 2005.12.17 Sat 22:22 [ Edit ]
Nobu URL ] #mQop/nM.
おはようございます。
ここは前日の「中央駅前」の奥に写っている教会なんですね。
ステンドグラスや壁面の装飾が凝っていますが、うるさくなっていないのが素敵ですね。
私もこのベンチにしばらく座っている気分になれました。
今日の名古屋は明け方から雪が降り出しました。たまらん寒いです…。
 2005.12.18 Sun 05:51 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>yukiiroさん
一眼は思いの他シャッター音が大きいのにビックリしました。最近のカメラは妙な人造シャッター音(?)がしてゲンナリです。しかも消音で着ない機種が多いでね。盗撮防止対策でしょうか?Tvsシャッター音を消せる機能は気に入っている点でもあります^^。
 2005.12.18 Sun 20:55 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
ニイハオ!
おっいよいよ中国入りを果たしたのですね!美味しい本場の中華料理、羨ましいです。(ドイツの中華、まずいですからねぇ。笑)
今年のドイツは比較的暖かかったですよね。でも先日からドイツでも大雪で各地で事故多発です。僕は他の国に行くとドイツが恋しくて恋しくてたまりません。国境を越えてドイツ領に入ると思わずホットします。それがたとえ隣国のスイスやオーストリアにいっても。。。とても不思議です。
 2005.12.18 Sun 20:59 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>うずらっちさん
そうそう、国や文化は違えど神聖な場所の独特な空気は変わりませんね~。思わず身が引き締まるあの感じ、この教会も同様でした。
露出、これ以上明るくするとステンドグラスが白飛びしてしまうのですが、静かに佇むおじいさんをもう少し浮き立たせたかったでした。モニターで見たときは完璧だったのですが、モニターと実際の色が大きく異なるのがTvsの弱点でもあります^^。
 2005.12.18 Sun 21:04 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Nobuさん
そうです。先日の駅前から塔だけ見えた教会の内部写真です^^。
始めてドイツに来たときは、この教会のような石剥き出しの無骨な教会に驚きましたが(それまでは金キラのバロック教会ばかり見ていたので)、最近はこの教会のような装飾の少ないシンプルなスタイルが好きです。
名古屋もかなり雪が降っているようですね。こちらも先日から大雪です。おかげで週末のクリスマスマーケット巡りは中止。とても残念です。
 2005.12.18 Sun 21:09 [ Edit ]
[  ] #
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 2005.12.20 Tue 01:14 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>秘密さん^^
コメントありがとうございます~!
何度も外は見たことはあったのですが、中をじっくり見学したのはこの日が初めてでした。仰るようにとても素晴らしい教会でした。
生活と宗教の密着度はこちらの方がかなり上のステージをいっていると思います。こちらでは宗教が生活に溶け込んでいますし、怪しい宗教活動(毎年明治神宮に初詣に行くと、駅前で大音量の宣伝カーで「神は言いました~・・・・」とかやっているのには本当に辟易でしたし。笑)も殆どありません。多くの日本人にとって宗教はとても遠いところにあって、決して心のよりどころに成り得るほど身近に生活には溶け込んでいないような気がします。
 2005.12.20 Tue 08:17 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/192-162df032
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。