Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年最後の夕焼け。

KICX7535.jpg

大晦日の日、ベルリンまでの道中見た2005年最後の日の入り。この日は暖かくとても澄んだ空の広がる一日でした。そういえば今年に入ってからまだ夕暮れ空を見ていません。というのも最近は4時半過ぎには日が暮れてしまいますし、どんより厚い雲に覆われたとても寒い、気温マイナスの日が続いているのも原因でしょう。(今日は日中久しぶりにちょっとだけ青空を拝むことが出来ましたが。。。^^)

2005年12月31日撮影 Sachsen-Anhalt  Autobahn A9
Comment
anegoro [ URL ] #-
厳冬のドイツ、なかなか厳しい自然環境ですね。
buckさんの写真を見ている限り美しいドイツの風景なのですが、
冬が暖かい東京では想像できない厳しさでしょうね。
そして思いを馳せるのは、60年も前になるドイツの不幸な歴史の1ページ、…です。
 2006.01.08 Sun 09:17 [ Edit ]
キルトママ [ URL ] #-
buckさんの写真の美しさの影に時折見える不幸な歴史、やはり時は流れても残りますね。
私が幼い頃東京の街にあったドイツ小学校の少年たちは今元気なのでしょうか。
平和を祈ります。
私も・・・ 2006.01.08 Sun 09:55 [ Edit ]
tnk_atk [ URL ] #-
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もドイツの素敵な風景楽しみにしています。

曇りって、ほんとに嫌ですね・・・
私の出身地では冬は結構青空が多かったものですから、この曇り続きはホントに参ります。
青空が少しみえるだけで、こんなに嬉しいものか!と自分でも驚く位です。2月くらいになると、日が長くなるのが感じられますよね。もう少しの辛抱です!
 2006.01.08 Sun 21:40 [ Edit ]
buck [ URL ] #GsbKy7WI
>anegoroさん
今日は久しぶりに快晴でした。といっても気温は低く、結局うちでゴロゴロと過ごした典型的な日曜日でした^^。ドイツの冬。人間というものは長く生活をしていると自然とその土地に順応するようで、以前ほど寒さが苦痛ではなくなりました。面白いのが、日本から来たばかりの人や暖かい国から来た人ほど厚着なのです。ドイツ人はマイナス5度でもセーター一枚にコートとかで平気で歩いていますし、最近は僕も段々そんな感じになってきました^^。
ドイツの不幸な歴史。街中ではそれほど感じる事はありませんが、それなりの場所に行くとやはりあれは事実だったのだと実感する事が出来ます。以前一度だけ訪れて、僕がシャッターをきることは無いであろう場所が一つだけあります。それは収容所跡。あの場所の空気の重みは今でもはっきりと覚えています。日本でも戦中戦後を感じ取れる場所は少なくなりましたが、収容所跡には丁度広島の原爆資料館と同じ重みがありました。幾度と無く繰り返され、今も続く戦争。悲しいですがきっと人間がいつまでも背負い続けなければいけない業なのでしょうね。
 2006.01.09 Mon 08:41 [ Edit ]
buck [ URL ] #GsbKy7WI
>キルトママさん
東京にドイツ小学校などがあったのですか!知りませんでした。僕の父で終戦前の生まれ。勿論僕は戦争知らない世代です。キルトママさんの世代の方々しか知らない本当の歴史。機会があれば実際の歴史を出来るだけ吸収したいと思っています。
しかし振り返ってみれば本当に激動の急変の100年間ですね。こんな急激な変化の行く末。平和で幸せな未来であって欲しいものです。
 2006.01.09 Mon 08:49 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>tnk_atkさん
こちらこそ遅ればせながら「あけましておめでとうございます」です^^。
先日のtnk_atkの記事を読んでこの写真の文章を思いつきました。(笑)どんより厚い雲に覆われた新年でしたが、今日は久しぶりの快晴でした。ジュネーブは如何でしたか?
今日の日の入りではじめて気付いたのですが、春に向けてもう日は着実に長くなっているのですね。4時半でもまだ明るかったでした^^。仰る通り、春までの辛抱ですね~。お互い春まで旨く暗~い一日と付き合うことにしましょう。(笑)
 2006.01.09 Mon 08:55 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/206-989f31b7
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。