Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオン口の排水口。

KICX2807.jpg

ドイツの家屋も日本同様、都市部のものは田舎のものに比べ建築様式も装飾も洗練されています。雨降りの日の家屋に必要な排水口も都市部のものは洒落ています。まずはお子様ランチに付いて来る様な天辺の旗が可愛いこの家の屋根に注目下さい。其処には見慣れた雨水の排水管があります。しかし排水管を辿って行くと。。。なんと壁面のライオンの口に続いています。建築当時はライオンの口から噴水のように雨水を排水していたのかもしれませんね。

2005年5月22日撮影 Baden-Wuerttemberg -Bodensee-Konstanz
Comment
tnk_atk [ URL ] #-
先日は名無しで失礼しました。exblogじゃなかったのを忘れてました。このファサードには注目していましたが排水溝があったなんて。今度から気にかけてみます。
 2005.05.31 Tue 16:55 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
やはりtnk_atk さんでしたね。笑)いつもコメントありがとうございます!

この形状のファサード、北に行けば行くほど仰々しく大げさに大胆になっていきます。以前訪れた北の街Luebeckではこのファサードが実際の屋根よりも10m程高くそびえ立ち、屋根からつっかえ棒で倒れないように後ろ側から支えてあり、横から見るとまるで舞台の仕掛けか映画の撮影のセットのようで笑えました。

この写真のような排水溝が壁面に沿っているタイプは始めてみました。
ライオンの口の角度からもきっと口から水を排出していたのではと睨んでいます^^。
 2005.06.01 Wed 08:24 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/24-3b03fa6b
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。