Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の晩餐と受難の金曜日。

KICX6721.jpg

今日(金曜日)はKarfreitag(受難の金曜日)と呼ばれる日でキリスト教国であるドイツは全国的に休日でした。受難の金曜日とはキリストが磔刑に処された金曜日で2日後の日曜日に復活の奇跡が成就された(イースター・復活祭)キリスト教徒にとって一番大事な祝日を迎えます。この復活祭の期間、学校は2週間ほどの休みになり復活祭休暇を取る人も多くこの連休を利用して長期休暇に出たり帰郷したりと、日本人の僕にとってはちょうど一週間ほどの飛び連休になる日本のゴールデンウィークのような感じを受けます。
写真はウルム(Ulm)のミュンスターの祭壇に飾られている1515年にHans Leonhard Schäufeleinによって描かれた「最後の晩餐(Abendmahl)」。129X176cm にも及ぶ大作で非常に荘厳で美しい絵でした。

2005年11月6日撮影 Baden-Wuerttemberg Ulm -Ulmer Muenster
キリスト教の一番の祝日といえばクリスマスかと思いますが、実はこの復活祭の方が遥かに厳粛で宗教色が濃いような気がします。クリスマスは第二次世界大戦後のアメリカの商業主義によって世界的に宗教色よりも商業色の強い祝日になってしまったように思います。しかしこの受難の金曜日に始まる復活祭では、未だに金曜日から日曜日までは肉を食べるのを絶つ家庭も多く、古くからの生活に溶け込んだ宗教が根深く受け継がれているようにみえます。
またドイツの復活祭といえば必ず目にするのがウサギと玉子。玉子は再生を、ウサギは子沢山であるところからやはり生命の象徴としてという話を耳に挟んだ事があります。復活祭の日曜日はいつよりも多く、まるでヘビの如くゆで卵を戴く事になるでしょう。(笑)

KICX8409.jpg

話は変わりますが今年はこの「最後の晩餐」(ダヴィンチ作ですが)に隠された秘密などを扱ったサスペンス「ダヴィンチ・コード」がトム・ハンクスの主演で公開されます。遅ればせながらやっとこの原作を読む事が出来ます。というのも4月の終わりの僕の誕生日に母がこの原作本を贈ってくれるそうなので今からこの世界的なベストセラーを読むのが非常に楽しみです^^。

2006年4月1日撮影 Baden-Wuerttemberg Konstanz
Comment
anegoro [ URL ] #-
buckさん、こんにちは
buckのご実家、ご近所なのですね。ご近所のご近所は、ご近所ですから。ひょとすると、街ですれ違っているかも…(笑)
待ちに待った「ダヴィンチ・コード」の文庫本(上・中・下)が出ました。上巻を読み終える先週、中・下巻を購入しようと書店何店か探したのですが、売り切れ続出。入荷しても僅かしか入ってこないと店のご主人。田村町交差点の書店で、1冊だけ残っていた中巻をやっと手に入れました。
読み進む物語の場面、場面に、キリスト教に纏わる色々な語り伝えがちりばめられていて、とても面白いです。
「ダヴィンチ・コード」 2006.04.15 Sat 10:21 [ Edit ]
Aloha URL ] #-
ハワイもグッドフライデーとして休日だったんですよ。店にはイスターの飾り付けでとても賑わっています。
トム・ハンクス主演のダヴィンチ・コード楽しみです。毎日あのモナリサの前での撮影は羨ましい~限り。
buckさんのお母様が原作本を送ってくれるのですか?それは楽しみですね~
お誕生日は何時なのかな??^^
 2006.04.16 Sun 04:19 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>anegoroさん
おぉanegoroさんも読破中なのですね!話題通りにとても面白そうですね。今から読むのが楽しみです。以前からこの本読みたいと母に漏らしていたのですが(日本のAmazonや書店のオンラインから直接取り寄せると運賃+関税16%がかかってしまうのです。)文庫本が出るまでお預けといわれていました。そんな折、先日母から「文庫本が出たから誕生日プレゼントとして送ってあげる。」と電話が入ったのです^^。実家から物が届くのは実に3年ぶりです!(普段は郵送料も高いしなんやかんやと気を使い色々な物を送ってくれてしまうので荷物を送るのなら美味しい物でも食べに行ってくれといっているのです。)
実家は東京のど真ん中、山の手に位置する場所にあるのですが、師が船橋に住んでいるので学生の頃は良く東京駅から舟橋方面に出掛ける事が多かったのです。といってもかれこれ10年以上も前の事ですから大分変わってしまっているのでしょうね。うちの付近も2年帰らないとまるで別の街のようでつくづく東京の街の開発の早さには驚かされます。
 2006.04.16 Sun 23:53 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
英語圏ではグッドフライデーというのですね。磔刑の日が「グッド」というのはちょっと以外でした^^。ハワイも街中イースターの飾り付けで賑わっているのですね!イースターの飾りつけの玉子、カラフルでとても好きです。ところで今はアメリカのハワイですが、アメリカになる前、カメハメハ大王の頃はどんな宗教だったのでしょう?ちょっと気になったので今からGoogleで調べてみます~!(笑)
あ、誕生日ですが来週です。今年も家で静かな誕生日を送ることとなるでしょう。
 2006.04.16 Sun 23:58 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/242-9950b62c
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。