Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後の静かな一時。

KICX8370.jpg

暖かな春の日差しの降り注ぐ日曜日の午後。昼食の後、2時過ぎから1時間ほど多くのドイツ人が家族や友人、隣人と共に散歩に繰り出します。そして散歩の最後をしめるのが「カフェタイム」。ちょうど日本のコーヒーにそっくりのドイツカフェと甘いケーキを注文しおしゃべりにさらに花を咲かせます。
 
2006年4月1日撮影 Baden-Wuerttemberg Stockach
ドイツのカフェは大きく分けて3つに部類することが出来るように思います。まずは大抵の「コンディトライ(Konditorei)」と呼ばれるケーキ職人のいるカフェ。内装は昔ながらのものが多く、白を基調に金色や青色、花柄模様などを多用している為かこの種のカフェは多くの熟年・お年寄りの方々で賑わい、同僚などは「Oma kaffe(おばあさんカフェ)」と呼んでいます。しかしケーキの美味しさはこの種のカフェが一番です。
次は街中でよく見かけるパン屋に併設される「シュテーカフェ(Stehkaffe)」。これはもうその名の通り「立ち飲みカフェ」で「ちょっと一杯いこうか!」という時や時間の余り無い時に最適なカフェです。勿論パン屋の併設なのでコンディトライ程ではないですが何種類かケーキも置いていますし、少ないながらも座席を用意してあるシュテーカフェもあります。
そして最後が写真のようないわゆるスタイリッシュでクールな内装が若者に人気のカフェ。この種のカフェはこだわりの内装と大抵はこだわりの美味しいイタリアンカフェを出してくれます。客層も若者に限らず、お洒落なマダムやビシッときめた中年層なども勿論来店。店内を見渡すのもこの種のカフェの楽しみでもあります。
 
またこの時期、大抵の来客は日光の降り注ぐ気持ちの良いオープン席に行こうとするので店内は大抵はガラガラ。というわけで写真のように静かに午後のカフェを楽しみたい場合は以外にお客の少ない店内が穴場です。(この時期は店内もO.K.ですが夏場はお勧めできません。というのも大抵のカフェには冷房設備が無いので暑いです。それでも最近は冷房併設の店舗も増えましたがやはり夏場は日陰のオープン席が一番のお勧めです^^。)



美味しそうな地元の珍味の写真や穴場レストランやカフェの写真満載のブログといえば、東北、青森・八戸からほぼ毎日更新されているマーチ娘。さんのブログ「お茶でもしようよ。」。思わず恨めしくなるような(ドイツでは絶対に入手できない)美味しい食べ物の写真は勿論の事、とても透明感のある爽やかなマーチ娘。さんの撮られる写真も素晴らしいです。思わず八戸に足を運びたくなるようなマーチ娘。さんのブログ。お勧めです^^。

Comment
zeauxzeaux [ URL ] #-
こんばんわ。
さっそくlinkしました。
ありがとうございます。

このカフェでの写真もまた、その午後の時間帯の頃だったのでしょうか?
窓から入ってきている光が、まったりというか優しい午後な感じがしたので。。
パン屋さんに併設されているカフェに入ってみたいなー。^^
 2006.04.23 Sun 23:39 [ Edit ]
Aloha [ URL ] #-
色んな部類のカフェがあるんですね~
何時かお時間がある時にでもbuckさんが
撮るそのカフェを見てみたいですね~
私はゆっくり、時間を過ごせるカフェが
良いな~。友達と会話するなり、もしくは一人でも気楽に座って時間が過ごせるカフェ。
自分でもそんな店を開いて見たいって夢が
あるくらいカフェが好きです。
 2006.04.24 Mon 03:10 [ Edit ]
Yumi URL ] #Lb0elJ46
赤と白のとってもクールなカフェですね!!
いつもはミルクティー好きの私もこのカフェでは、カフェオレがいいかな。^^
カフェタイムは、その日の気分でタイプの違う場所を選びます・・・
でもリラックスできてお洒落なカフェが好きです。^^

おばあさんカフェと呼ばれるケーキのおいしい昔ながらのカフェもいいですよね!!
カフェ大好き^^ 2006.04.24 Mon 19:45 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>zeauxzeauxさん
此方からもリンクさせて頂きました~。これからもどうぞ宜しくお願いします!

この写真はちょうど午後が丸々と空いてしまった仕事の合間に訪れた家具屋(引っ越したばかりなので。。。笑)のカフェで撮りました。時間的にはちょうど午後の静かな時間帯。まったりとした春の光が美しく思わず撮ってみました^^。
パン屋併設のカフェはお昼時、レストランに行くほど時間の無いときに、焼きたてのパンやフレッシュなサンドイッチを提供してくれる貴重な場所でもあります。(笑
 2006.04.25 Tue 22:03 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
そうですね~、これから訪れる機会が増えるであろう僕のお気に入りのカフェの写真。是非紹介したいですね~^^。
僕もゆっくりとくつろげるカフェが好きですね。一人では行ってもくつろげるというのは意外と大事なポイントですよね!
ハワイのAlohaさんが経営するカフェ、行ってみたいなぁ~!きっと素敵な内装に、Alohaさんが撮った写真なんかがさり気なく飾られていたりしてとても居心地の良いカフェになるでしょうね。あ、入り口にはデ~ンとホク君が寝そべっていたりして^^。
 2006.04.25 Tue 22:06 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Yumiさん
Yumiさんはミルクティー派なんですね。僕もうちでは大抵ダージリンです^^。コーヒーは外で飲むことが多いです。カフェオレもいいですがラッテマキャートなんてのもお勧めです。これからの季節はやはり美味しいアイスカフェでしょうか。
Yumiさんも良くお洒落なカフェやレストランに行かれますよね。いつもブログにUPされるの楽しみにしています^^。
おばあさんカフェ、響きは余り良くありませんが、美味しいケーキを食べたいなら絶対にここです。普通の日は良いのですが、週末の天気の良い午後などは散歩を終えたおじいさん、おばあさん達で座る席もないほど賑わうので中々行けないですが。。。(笑
 2006.04.25 Tue 22:15 [ Edit ]
マーチ娘。 URL ] #-
きゃぁ~、buckさ~ん!!

buckさんのような方に、このような形で紹介していただけて、とっても光栄です♪
ありがとうございます(*’ー’*)

最近では、思いっきり食べ物ネタが多く、ダイエットという言葉が耳に痛いくらいですが・・・(苦笑)

でも、ブログを始めるようになってから、地元の良いところを再確認できる目が着実に養われてきています!

これからも、透明感のある風景画だね!とbuckさんをうならせるよう、もっともっとセンスと腕に磨きを掛けたいと思います♪

これからも、よろしくお願い致します^^

ほんと、嬉しいです♪♪♪
あらっ!! 2006.04.27 Thu 13:51 [ Edit ]
tnk_atk [ URL ] #-
そう、ケーキが絶品なオーマカフェもないけど、モダン系も全くないジュネーブです。スイスでもドイツ語圏だとモダン系はいろいろあるのに・・
ここはほんと、箸にも棒にもかかりませんわ~

ところでお誕生日おめでとうございます!
 2006.04.28 Fri 21:06 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>マーチ娘。さん
あ゛~~見つかってしまいましたね^^。
今回は久しぶりに食べ物系(?)の写真だったので、ここでマーチ娘。さんを紹介せずして何時できると思い思い切って紹介させて頂きました。(笑
そうそう、最近はどれも美味しそうな写真ばかりで、モニターのまえで指くわえながら、決して食べる事の出来ない素晴らしい写真に一生懸命耐えています^^。
ブログを通しての地元の再発見。実に素晴らしいです。これからも綺麗な八戸の自然と美味しい物写真(!)とても期待しています~!!!
 2006.04.29 Sat 17:10 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>tnk_atkさん
tnk_atkさん、ありがとうございます~!30超えてからは毎年誕生日はあまり嬉しい日ではなかったのですが、今年は最高でした^^。

えぇぇぇ~とても以外です。値段はともかくとして(スイスはやはり物価高いです)バーゼルやチューリッヒ、ルツェルンに行くとこれでもかというほどモダンでお洒落なカフェやバーがあるので、てっきりジュネーブにもそんな場所で溢れているものだとばかり思っていました!
ジュネーブといえば時計の聖地だったり、国連の本拠地(ですよね?)だったりする大きな街という印象があったので本当に以外です。夏にはJazzフェスティバルの開かれるモントリューも近いので、きっととてもお洒落な街なのだろうという印象を持っていました。。。う~ん、これは是非一度ジュネーブに足を運ばなくては!!!
 2006.04.29 Sat 17:17 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/247-663e0704
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。