Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレゴリア聖歌の調べ。

KICX9697.jpg

フランスとドイツの国境の街・ストラースブールの中心に位置するStranssburger Muenster。赤い石によって造られたゴシック様式のこの教会に一歩足を踏み入れると、何処からとも無く微かなグレゴリオ聖歌の調べが聞こえてきました。薄暗い教会内に静かに響くグレゴリオ聖歌の静かで単純な調べ。まるでこの教会に訪れる人々を中世へと誘ってくれるようです。
KICX9673.jpg

真っ青な夏空に堂々と聳え立つStrassburger Muenster。フランス語ではCathèdre Notre Dame de Strasbourgと、有名なパリのノートル ダム大聖堂(Cathédrale Notre Dame de Paris)と同じ名前で呼ばれています。ノートルダムとは12~13世紀に興った聖母崇拝を背景に建設された教会を指し、「聖母マリア教会」を意味するようです。このシュトラッセブルガーミュンスターには本来正面に2本あるはずの尖塔は向かって左側の北塔しか無く、それ故にとても特徴的なシルエットを持つ教会です。

KICX9688.jpg

KICX9678.jpg

教会に一歩足を踏み入れるとまず目に付くのは、薄暗い聖堂内に浮かび上がる、とても古い様式の祭壇。ライティングの効果かまるでエジプト時代の神殿のような雰囲気を醸し出していました。この祭壇右手にはこの教会の目玉(?)の一つDie astronomische Uhr(宇宙時計?)という大きな仕掛け時計があり、聖堂内に響くグレゴリア聖歌もこの仕掛け時計の横にあるお土産物売り場(というのは適切ではないような気がしますが)から流れていました。

KICX9691.jpg

祭壇上に位置するドーム上の天井を見上げると、丸く配置された光取り窓から光が差し込み幾何学的な紋様を作り出していました。露出テクニック不足で写真では今ひとつはっきりとは見えないこの幾何学的紋様。実際にはまるで白いネットが張られているのかと見間違うほどはっきりと見えました。

KICX9680.jpg

KICX9700.jpg

聖母教会といえば忘れてはならないのが「バラ窓」。薔薇窓は今年ヒットした映画「ダ・ヴィンチ・コード」で一気に認知度が上がりましたね^^。ストラースブールの薔薇窓は虹色の配色が美しい明るめの印象のバラ窓でした。

KICX9698.jpg

KICX9675.jpg

KICX9701.jpg

正面ファサードにぎっしりと彫りこまれた聖人像。聖母教会というだけはあり、聖人ではなく聖女達の像でした。ファサードに聖女像が掘り込まれているのはストラースブールからそれほど遠くないドイツ・フライブルグのミュンスターのファサードにも共通しています。

すべて2006年2006年8月16日撮影 Frankreich Strassburg  -Strassburger Muenster
Comment
Yumi URL ] #Lb0elJ46
buckさん、こんばんは~(^_-)-☆
今日もとても暑くて34℃くらいになりました。
湿度が高いので汗がすごくでて、シャワーを浴びたくなります・・・

この教会は、素敵です!!
ライティングの効果で神秘的な雰囲気になりますね~♪
私もダ・ヴィンチ・コードの映画を思い出しましたよ。^^
小さな光取り窓からの紋様をPCのスクリーンに顔を近づけてじっくり見
ましたよ~笑
シャンデリア&繊細なステンドグラスの窓そして聖人像・・・
どれも初めて見て感動しました。(*^^)v
教会の中の空気がこちらまで伝わってきましたよ。^^
 2006.09.10 Sun 19:41 [ Edit ]
buck URL ] #zu7n1vHY
Yumiさん、こんいちは~!
日本は残暑が厳しいようですね。湿度が高く34度なんて。。。夢のようで
す(爆)。こちらも9月になってからというもの天気のよい日が続き、今日
も快晴。日中は半袖で丁度良い感じですが、朝夕は冷え込み、やはり夏
日というよりは秋晴れという感じです。

ゴシック様式の落ち着いた佇まいのこの教会、とても素敵でした。光取り
用の窓から差し込む光が織り成す光の紋様、確認できました出来ました
でしょうか?実際にはかなりくっきりと見えたのですが、露出調整の腕が
無くこんな感じでしか取れませんでした。(涙
ストラースブール。ドイツのような街並みとフランスのお洒落さが混ざり
合った1粒で2つ美味しいお勧めの街です。ドイツにお越しの際は是非立
ち寄ってみてください^^。
 2006.09.13 Wed 20:16 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/288-c2925350
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。