Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライン川沿いの素敵な時計塔。

KICX2515.jpg

ライン川沿いに建つ素敵な時計塔。いかにも港にピッタリなデザインと素材。勿論この時計塔が街中に建っていても目を引くと思うのですが、気持ちのよい空と水辺という広々としたロケーションこそが、この時計塔の魅力を最大限に引き出しているように見えました。

2007年7月10日撮影 Nordrhein Westfalen -Duesseldorf


~さてさて壊れてしまったTvs-Dの後継として入手したLEICA D-LUX 3で綴るブログを新たに立ち上げました。
テンプレートもタイトルもすべてこのブログのスタイルのままの新しいブログ「LEICA D-LUX 3で撮るドイツの情景。」。こちらもどうぞお楽しみ下さい!

注)新しいブログと平行してこのブログも今までどおり更新していきますので、どうぞ変わらず宜しくお願いいたします。
Comment
NOBU URL ] #bf2PXrYQ
 buckさん、こんにちは。

 このライン川のほとりは、いいですね。
 僕もデュッセルドルフに行くと、必ずここでぼんやりします。

 ニッコー・ホテルからここまで歩くと、結構いい散歩になります。

 せっかくのCONTAX TVS DIGITALが壊れてしまったんですね。
 残念な感じがしますが、次の機種がLEICAのデジタル・カメラとのこ
と。僕もフィルム・カメラですが、ライカを使っています。ライカのレンズ
は、高密度感があります(ツァイスとちょっと雰囲気が違います)。

 あちらにも寄らせていただきます。
 それでは。
こんにちは 2007.08.22 Wed 02:02 [ Edit ]
buck URL ] #zu7n1vHY
NOBUさん、こんばんは!
デュセルドルフという街は面白い街ですね。ホテル・ニッコーあるあたりの日本人街のモダンな街並と、旧市街の古い面影の残る街並。そしてこの川沿いは勿論旧市街に接しているわけですが、空間がぱっと広がっていてとても気持ちのよいところでした。ただただボーっと川や空を眺めたりするのには本当に最適な場所ですね^^。

NOBUさん、ライカも使われているのですね!ライカとコンタックス。全く異なる描写に驚いています。Tvs-Dですね、まだ壊れたままなのですが、実は今朝ネットオークションで落とした新古品がやっと手元に届いたのです。しかしたった1ヶ月使わなかっただけなのに、まるで知らないカメラの様で少々戸惑っています。人間、慣れるのには時間がかかりますが、忘れるのは本当に早いですね(僕だけか・・・汗)。
 2007.08.25 Sat 10:25 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/355-11065b98
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。