Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と雨と傘の関係。

KICX2386.jpg

数年前のドイツの街角では、雨が降っても傘をささずに平気で濡れて歩く人々をよく目にしました。しかし最近は以前と異なり、傘をさす人の割合が非常に高くなってきたように思われます。ドイツに於ける雨と傘に対する意識革新でしょうか?

2005年5月3日撮影 Baden-Wuerttemberg Tuebingen
Comment
clam [ URL ] #JalddpaA
こんばんは。

コートのような雨合羽の様なものを着て、
颯爽と歩く写真をたまに見かけますが、
ヨーロッパってそう言う文化なのですね。
(自分の見た写真はパリでした)

日本でやったら不思議な目で見られそうですけど、やってみたいですw
雨が降っても傘をささない文化 2005.05.16 Mon 00:57 [ Edit ]
buck [ URL ] #-
こんばんはcalmさん。

習慣というか、これはもうcalmさんの仰るとおり文化なのでしょうね。お洒落なフランスやイタリアではいまでもコートを着て颯爽と歩く文化が息づいているようですよ。
というのも友人の粋なイタリア人は、傘はもっていないのですが、レインコートとレインハットを持っていました。笑)

さすがに梅雨の時期は無理ですが、春秋などには日本でも意外とこの、傘無し・レインコートで颯爽と歩くスタイルが流行るかもしれませんね!
Re;雨が降っても傘をささない文化 2005.05.16 Mon 02:10 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/6-530b0b00
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。