Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硝子の向うの聖人像。

KICX4162.jpg

教会の曇りガラスからシルエットのみ見える聖人像。普段は正面からその表情豊かな聖人像を見るのが普通ですが、たまにはこんな後ろ姿も良いものですね。

2005年7月20日撮影 Baden-Wuerttemberg Rottweil
Comment
Aloha [ URL ] #-
本当,buckさんの言う通り
普段見慣れてる所をちょっと
違う角度で撮るとまた別な
世界が見れるんですよね~
写真って本当に素晴らしいですよね?
私もまだ始めたばかりだけど
とても楽しいハビーです。
聖人像 2005.07.21 Thu 16:32 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
僕も写真を撮るようになってから、今までよりも確実に物を多面的に見るようになりました。Alohaさんの仰るとおり、写真って本当に素晴らしいですね。
僕も頻繁に写真を撮るようになったのは、このブログヲはじめてからです^^。何事も楽しむ心が大事だと思っています。
 2005.07.21 Thu 22:09 [ Edit ]
tada URL ] #IFdljVkg
窓ガラスの向こう側とこちら側、全く違った空間のようにも思えます。うまく表現できない。スミマセン。

私も毎日の通勤途中で、いろんなものを発見できるようになりました。「こんなものがあったんだ」とか「角度が変わると光の反射が全く違うんだ」とか。。。
暑い日が続いております 2005.07.21 Thu 22:54 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
こんばんわ、tadaさん。

静かでモノクロの教会の内側と、曇り硝子にうっすらと色付く外の世界を切り取りたかったのでとても嬉しいコメントです。ありがとうございます^^。

正にまさに。特に「角度が変わると光の反射が・・・」などは写真を撮り始める以前は全然気にしませんでした。(苦笑)
こちらは肌寒いです。 2005.07.22 Fri 06:42 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/70-9a4099b6
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。