Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色に輝く天使の喇叭。

KICX4141.jpg

金色に輝くラッパを片手に、まるで右手は行くべき先を示すように。そして何かを語りかける様な表情の純白の天使。日本語の聖書では天使が持つ物はラッパと和訳されていますが、ドイツ語の聖書ではPosaune(トロンボーン)と独訳されています。何でも聖書が初めて独訳された時期、ラッパは戦争時や整列・登場の為のシグナル用の楽器として使われていた為、平和の象徴でもある天使が吹くには相応しくないという理由で却下。そして長い間教会用楽器として使用されていた唯一の金管楽器だったポザウネに白羽の矢が立ったのだそうです。生きる物には活力と平安を。そして死せる物には天国への道標と安息を与える天使のラッパ。是非一度、その美しいであろう音色を聴いてみたいものです。

2005年7月20日撮影 Baden-Wuerttemberg Rottweil
Comment
takag2 URL ] #L1ch7n1I
このお写真の透明感もツァイスだから撮れたって感じで、本当に素敵です。
素敵です… 2005.08.06 Sat 09:47 [ Edit ]
a_-ooo [ URL ] #-
天使の吹くのはトロンボーンでしたか....好きですよトロンボーンの音色...だから天使もふっくらふくよかなのかしら~天使の黄金のトロンボーン聴いてみたいですね。
 2005.08.07 Sun 00:06 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>takumiさん
ありがとうございます~。天使の素材が磁器のような地肌だったのが幸いしました。透明感はあるのですが、何だかガイドブックのような写真ですよね^^。
 2005.08.07 Sun 08:10 [ Edit ]
buck [ URL ] #GsbKy7WI
>a_-oooさん
トロンボーンの音色お好きですか。僕もきつい感じのトランペットの音よりも柔らかく懐の深い音のするトロンボーンの音が好きです^^。天使の吹く黄金のトロンボーン。果たしてどんな音がするのでしょうね~。
 2005.08.07 Sun 08:13 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/85-9c2d095d
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。