Home  |  All  |  Log in  |  RSS

CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モダン・タイム。

KICX3940.jpg

300~500年も経つ古い建造物を大切に今に引継ぎ、保存の目的だけでなく日常の場として使い続けるドイツ人気質。とはいえ時代の移り変わりと必然性から、どの街にも最近建てられたモダンな建造物があります。大きな都市へ行けば行くほどそのような近代建築に出会う機会が増えるのはどの国でも一緒ですが、ドイツの場合はこのような新しい建造物を建築する際も、古いものを壊し0から始めるのではなく、なるべく古いものを活かした(取り入れた)建築方法が多いような気がします。この建物も右側にある150年ほど前に建てられたであろう古い屋敷を旨く自然に融合させたデザインでした。

2005年7月3日撮影 Nordrhein-Westfalen Koeln
Comment
Aloha [ URL ] #-
私の大好きなエングルショット。
自然ももちろん好きですが、この様に
特に古いものを取り入れた建築方法は
素晴らしいと思います。
どんな人がどんな気持ちでデザインしたのか
色々なビルを見る度に思うんですよね。
Abstract 2005.08.11 Thu 02:56 [ Edit ]
アイルトン [ URL ] #-
学生時代、筑波にいたのですが
こういう格好の学生宿舎がありまして
中が規矩形でなく、住みづらいだろうなぁ?
と思いました。
僕は、規矩形の宿舎でしたけど・・
 2005.08.11 Thu 12:14 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>Alohaさん
そういえばAlohaさんの写真には素晴らしいビルの写真が沢山ありましたね^^。東京生まれの僕は、どうしても古いものに惹かれる傾向にあるようです。勿論近代的な清潔感漂うビルも好きなんですけどね^^。
ビルのデザインのお話、観点が面白いですね。デザインとして捉えることはあっても、その裏のデザイナーの気持ちに思いを馳せた事はありませんでした。こういう違いが各々の写真にきっと影響するのでしょうね。面白いです~!
 2005.08.12 Fri 03:32 [ Edit ]
buck [ URL ] #zu7n1vHY
>アイルトンさん
さすが先端の学園都市。こんなモダンな形の学生寮があるのですね!この建物はモダン建築研究所とか何かだったような記憶があります。確かにこの建物の部屋は住み難そうですね。でも一回ぐらいは不定形の形の部屋に住んで(滞在して)みたいものです^^。

それにしても今日の写真、ちょっと暗すぎましたよね。このアングルから2枚撮ったのですが、もう一枚は明る過ぎ。青空と日光の照り返すクリーム色の壁面は露出の設定が非常に難しかったです。(汗)
 2005.08.12 Fri 03:37 [ Edit ]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bucktvsd.blog10.fc2.com/tb.php/90-b38f6785
プロフィール

buck

  • Author:buck
  • ドイツの風景・日常を愛機・CONTAX Tvs-Dで撮影。

    すべての写真はレタッチ等の加工は一切無し。初期の写真はIrfanViewで、2007年5月以降の写真はiPhotoによりリサイズしています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
PICUP リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。